シェアする

有名人に会える? 初めてのセミナーやトークイベントに行ってみよう

pexels-photo-136134

テレビや雑誌でよく見かける有名人に会いたいと思ったことはありませんか?会いたい、更には会って話しがしてみたくても、なかなかこうした機会に巡り合うことはありません。トークショーイベントへ行ってみれば、もしかしたらあなたの好きな有名人を身近に見て、またお話しすることなんかもできちゃうかもしれませんよ。今回は、そんなトークショーや講演に行ってみたいあなたが、より有意義な時間を過ごすためのコツを紹介していきます。

machiawasenow-001

■ そもそもトークショーってなに?

気のおけない、おしゃべりやタレントたちによるインタビューなどをメインとしたテレビ番組にあるものを、リアルのイベントで行なうものです。ここでしか聞けない内容が売りとなっていて、トークをする有名人目当てもしくは、そのテーマが気になってトークショーへ行ってみようと思う人もいます。

対話形式

オーディエンスが気になっていることを直接、SNSなどで質問募集をして、それにスピーカー側が答えていくというもの。自分が気になっていることを迷わずぶつけてみましょう。

講演形式

一人のスピーカーがテーマについてひたすら話すというものです。この講演形式を採用したプレゼン大会に有名なTEDがありますね。一回のイベントで複数人が登壇するようなものも増えてきましたね。

トークショー情報はこちら

パネルディスカッション形式

複数のパネラー(テーマについて話し合う人)が壇上に入り、テーマについて議論し合うというものです。公には、対立した意見を主張しているような人たちや、業界の著名人を集めて、議論を白熱させたりします。

machiawasenow-002

■ 怪しいセミナーに注意!

セミナー特に、綺麗な言葉ばかりをやたらと並べてる”自己啓発セミナー”には怪しいものもたくさんあります。その末路には、セミナーの終わりに明らかに高い製品を買わされたりしまったり、半強制的に会員に入会させられてしまうようなこともあります。

ネットワーキングビジネス、友達に得体の知れない製品を紹介して売るビジネスモデル(マルチ商法)を採用している、やカルト宗教の勧誘などに通じているものもあります。こうしたイベントに行くような場合には、この点によく注意しておきましょう。

machiawasenow-003

■ トークショーを楽しむ5つのコツ

それでは、実際にトークショーやセミナーに行った時に心得ておきたいポイントを幾つか抜粋して紹介していきます。

トークショー情報はこちら

メモは取らない、できれば録音しよう!

メモを取ってしまうと、メモを取ることばかりに意識が集中してしまいます。トークをしっかり聞くことに集中できるようにしましょう。メモを取るのは要点だけに絞り、その会場が可能であれば録音をするようにしましょう。また、録音が禁止されていることもよくあるので事前確認を怠らないようにしましょう。

事前にトークショーの内容を深く調べておこう!

トークショーのテーマ、また本や映画などが定められているような場合には事前に確認しておくと理解が深まります。トークショーでは質問コーナーが設けられることも多いので、質問も幾つか考えておくと良いでしょう。

最前席に座って、ちょっと目立つようにしましょう!

せっかく、イベントに行くのであれば、スピーカーと仲良くなれるといいですよね。最前席に座って、何時間も講演を聞いていれば覚えられることは間違いありません。ちょっと目立った服装で行って、講演が終わった後にTwitterで「最前席で帽子をかぶっていた〇〇です!」といえば、相手に認識され、フォローを返してくれるようなこともあります。

終わったあとに、SNSで感想をシェアしよう!

セミナーの感想を終わったあとにTwitterなどSNSでシェアすると、主催者やイベントに来ていた人が確認して、フォローされたり、リツイートされたりするなど、セミナーに関わっていくことができます。

イベントに来ていた人同士で繋がろう!

イベントに来ていたということは、自分と同じような目的を持っている人が来ている可能性が高いです。せっかくなので、繋がって、別のイベント情報をシェアできたり、仲良くなれるといいですよね。最初は、「どうしてこのイベントきたのですか?」など気軽に声をかけてみましょう。

いかがでしたでしょうか?
トークイベントに初めて行くのには緊張することもあるかもしれませんが、無料で行っているものや、本当に勉強になるものも多いです。チャオでも、トークショーを中心に様々なイベントを取り扱っています。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

トークショー情報はこちら
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク