シェアする

巨額借金も!イベント・交流会へ行く時に注意したい”ネットワーカーの勧誘”

pexels-photo-42429

有明アリーナを個人で貸し切ったり、ブランド品を装着して、毎日仲間でリゾート地へ旅行しているばかり。それでいて、一切汗はかかない。ノーリスク。誰もが一度は憧れてしまうような生活をしている人たちがいます。それがネットワーキングビジネスの幹部たち。

その裏では、「絶対に損はしない!」「辛い仕事を辞めて、自由になろう!」と勧誘をしながらも、事実上、まったく儲からないなんてことはよくある話。そのまま身を任せていたら、結局借金200万円を負っていたなんてことは本当にあった話なのです。

このネットワーキングビジネスというのは、「権利収入」と呼ばれる知り合い伝えで商品を勧めて、販売していくことによって、販売した人も利益を得られるというものなのですが、その利益は紹介した人の紹介した人の紹介した人の…と連鎖して配分されていくため、結局は一番早く始めていた人だけが儲かる仕組み。

つまり、絶対に勧誘してくる人より上にはいけない。年功序列が極まったスタイルとなっているのです。うまくいっているネットワーキングビジネスの古参たちはなにもしなくても儲かっているというのはこのことなのです。

ネットワーカーたちが出現しやすいエリア、特徴はこちらです。

<出現エリア>

無料のセミナー / 交流会 / 朝活 / 副業・起業セミナー / 婚活 / ミートアップ / イベント / SNS / マッチングアプリ

<特徴>

・やたら笑顔で、「ハッピー」、「幸せ」という言葉を口にする
・一人でも多くの人と繋がろうとする
・めっちゃ褒めてくる
・日本人には稀なフレンドリー
・連絡先を交換した後に、連絡がしつこい

ネットワーキングビジネスの是非はともかく、こうした組織に関わると入り口は広いですが、出口を探すのはなかなか億劫です。入る前にきちんと調べてから、覚悟して入っていくのがベターでしょう。

ところで、ネットワーキングビジネスには一体どんな種類のものがあるのでしょうか?

Aウェイ

製品のすべては自社で製造し、マヤカシとなりうる広告は一切打たずに直接顧客に製品を人づてで販売していくことによってコストを限りなく抑え、その分利益を配分していくビジネスモデル。生活用品、化粧品などを提供しています。

Mデア(元Nウェイズ)

食器用洗剤・洗濯用洗剤といったハウスホールド製品から、スキンケア・ヘアケア・サプリメントなどを製造・販売しているメーカー。「金持ち父さん」でも有名となったキャッシュフローゲームを用いた勧誘方法を主流としています。

Nスキン

パーソナルケア製品、栄養補助食品、および生活関連製品の製造・輸入・卸売販売などを事業としています。ほとんど上記2つと変わらず、大勢の人たちが集まる会に出席して、勧誘を続けています。

Aシュラン

取り扱っているものは化粧品だけでなく、空気清浄機、サプリメント、洗浄系などさまざま。セミナーや勉強会も頻繁に開催しており、業界最大手であったAウェイを出し抜く勢いで伸びているみたいです。

Fデイズ

こちらのメイン商品は「核酸」を取り扱ったものです。この核酸を含んだ製品は「アルツハイマー」「糖尿病」「がん」といった難病を復活させることができるとも言われています。しかし、絶対に病気が治るわけでもなければ、副作用があるとも限らないものです。

イベント・交流会へ行く時には、ほぼ必ずネットワーキングビジネスの勧誘はあるものです。これを防ぐのに、イベント主催者側も手を煩わせています。(もしくは、主催者がそうである場合も!?)始めるか、始めないかはあなた次第ですが。完全な人と人だけで成り立つビジネスはなかなか複雑ですし、そんなに簡単になにもうまくいくわけでもありません。

おすすめはできません。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク