シェアする

今夜は恵比寿に決めた。すれ違いがない待ち合わせスポットたち

ebisu
(出典): flickr

OLの街・恵比寿はデートスポットしても大人気。お隣の渋谷よりも、落ち着いていて、くつろげるバーやレストランが多いことから、年齢層はやや高めですが、大人な雰囲気を心ゆくまで味わいたいカップルにはオススメです。駅近にも、それなりの多国籍料理を楽しめるバールを見かけるので、決めていくお店の他にもう一件、立ち寄るのもいいですよね。

恵比寿は、東京都渋谷区にある地域です。「ヱビスビール」の工場があったことから恵比寿の地名が付いたと言われています。そのビール工場は今はなく、跡地が再開発され「恵比寿ガーデンプレイス」が建てられました。近くには高級住宅街もあり、おしゃれな街に変貌しました。ビールの町の面影は、ビール広場・ビール坂・ビール橋の名や「恵比寿麦酒記念館」に残っています。ビールの歴史や科学・展示などビールにまつわる勉強の後は、ビールの飲み比べができます。飲食できるコーナーや、グッズの販売コーナーもありますのでデートコースとしておすすめのスポットです。恵比寿にはガーデンプレイスや表通りのおしゃれなレストランやカフェと裏通りの粋なお店が同居しています。ランチのみのワンコインピザがOLに人気です。

(出典): FindTravel

恵比寿には、待ち合わせスポットとしてピッタリな目印がたくさんあります。今回は、恵比寿でデートする仕事終わりに待ち合わせしてみたいスポットを幾つか紹介していきたいと思います。

JR恵比寿駅前ロータリーの時計台

恵比寿駅の西口には、電車だけでなく、タクシーやバスが行き来しているロータリーがあります。ロータリー近辺には吉野家や、日高屋のようなすぐに、簡単で食事ができる取り急ぎのファストフード店がたくさんあるので、もしも、あんまり食べない軽いデート前にちょっと腹ごしらえがしたい場合なんかは、すぐに補給できますね。ちなみに、この恵比寿駅近くの吉野家はカフェみたいになってるんです。牛丼屋なのに、カフェ・・・この新しさは行ってみなければ実感できませんね。

サンマルクカフェ

恵比寿駅西口を出ると、一番初めに目がつくのが「サンマルクカフェ」。駅近で最も分りやすいカフェで、時間を潰すにはもってこいの立地にありますね。サンマルクカフェは、岡山県に本社があるベーカリーレストラン・サンマルクが展開するカフェタイプのパン屋さん。サンマルクカフェの名物といえば、チョコクロ。表面はさっくり、中はもちっとしたクロワッサン生地に、チョコがいい感じに入っているのです。季節によってはホワイトチョコや、抹茶チョコなど様々なラインナップが用意されたり。なんとも、コーヒーとよく合います。

西口前 / 東口前ベンチ

恵比寿駅はアトレなど大きな駅ビルが入っているので、相手が遅刻している場合でもショーケースを見ながら時間を駅近でつぶすことができるようになっているのですが。ベンチに座ってゆっくり待つことができるのも恵比寿駅のいいところ。

西口にも、東口にもベンチが用意されていて、座って待っていることができるのです。意外と、駅の近くにベンチがあるケースって多くもないのですが。こういう配慮はけっこう嬉しいものですよね。駅ビルのテラスにもベンチを見つけたりすることができるので、恵比寿では「座って」待つことができます。

えびす像前

えびす像ってのがあるというのは知っていましたか?渋谷のハチ公像の恵比寿バージョン!というほどには、待ち合わせで利用している人が多いような気はしませんが…。でも、ちゃんとした七福天である恵比寿を象っています。えびす像は西口にあります。西口を出てすぐ左にある見つけることができます。なんだか待っているだけで縁起の良いように感じてしまいますね。

東口2Fの喫煙所

タバコを吸う人と待ち合わせをするなら、喫煙所の近くがいいかもしれませんね。東口2Fには、喫煙所が用意されていて、近くにスターバックスもあるので、待ち合わせをするにはピッタリな条件ですよね。どうしても、西口にお店が集中しているイメージもあるかもしれませんが、東口は西口と全くイメージが異なり、裏路地に美味しいグルメがたくさんあったりもします。

待ち合わせをした後は、恵比寿ビール記念館、ウェスティンガーデン、おしゃれなお店がたくさんあるのです。いつもとはちょっぴり違う雰囲気に、彼や彼女のいつもと違う一面も見れるかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク