シェアする

八王子で待ち合わせ。他県からでもすぐ来れる!

3337540388_e34ccc0c05_o
(出典): flickr

都心からは少し離れてしまいますが。多摩ニュータウンや、再開発が始まっている地域も増えており、圧倒的に人口を増やしつつある、暮らしやすい都市として挙げられる八王子。東京都以外からやってくるような人からしたら、アクセスは良好で、「今日、東京に行こう!」と思った時なんかに、他県からでもすぐに車でくることができるスポットとして知られています。

八王子は戦国時代に、城下町として栄えており、その名残もありショッピングや、暮らす人にとっては申し分のない地域づくりがなされています。高尾山へ行くにも、八王子が起点となってきます。いろいろと楽しめるスポットも用意されているため、お出かけを楽しめます。

それでは、八王子の人気待ち合わせスポットを見ていきましょう。

改札横のニューデイズ

八王子

改札を出てすぐにニューデイズがあります。ちょうど駅構内にあるコンビニで、名前通り便利なところにあります。飲み会が終わって、終電前にここでサラリーマンが締めにお腹を満たして帰っている姿が夜は見受けられるみたいです。ここで、並んでいるご飯や、雑誌を見ながら待っているといい時間潰しになりそうですね。

改札の横にある壁画前

八王子

八王子で待ち合わせをするときに、もっとも多くの人が待ち合わせ場所としてつかっているのが、この壁画前です。これは1984年に芸術家である大野晴義によって書かれた「八王子賛歌」です。パブリックアートとして、また駅のシンボルとして長年使われています。ちょっとだけ、混雑も予想される場合も。

コメダ珈琲店 八王子北口店

八王子

人気チェーンのコメダ珈琲店の八王子です。誰もが知っているカフェなので見間違えることもなく、目印になります。駅から近いので、相手がだいぶな時間遅れることが分かった場合に、カフェに入って待っているというのもいいかもしれませんね。ペッパーくんもお出迎えしてくれるみたいです。

北口オブジェ前

八王子

八王子駅北口のマルベリーブリッジにある「八」の文字をモチーフとしたシンボルは、「絹の舞」と呼ばれています。かつて、桑の発展するエリアとして基礎が築かれてきた八王子。これを象徴するかのように、こうして未だに駅に後が残されているのです。

都心から通勤するには遠すぎる八王子かもしれません。しかし、暮らしやすさを考えれば、それも我慢できるかもしれませんよね。そんな八王子には、都心部にはない魅力があるのです。ちょっとした休日にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク