シェアする

大好きな彼とデートです。’待ち合わせ場所’で恋に落とす4つの魔法

Mery

待ちに待った、気になる彼とのデート。向こうはまだ、私のことを友達としてしか見てくれてません。やっと、取り付けたんだから、先手必勝で彼の心を射止めたい…。そう、デートの分かれ目は、すでにデート前に決まっているのです。出会う前から、出会うまでのそんな女の子作戦を紹介しちゃいます。

出会った瞬間に、彼を夢中にさせる’待ち合わせ’する時のポイントを見ていきましょう。

いつもより女の子な「ファッションコーデ」でアピール

Mery

友達としてしか見られていない彼に、女の子らしさを見せるならまずスカートを履いていくこと!ワンピースもアイテムとして使えますね。気合いが入っているなんて思われたくないなんて甘いです。本気で彼を落としたいと考えるなら、気持ちバレバレなくらいに可愛い格好で行っちゃいましょう。いつもは留めてる髪を下ろしてみる、ハーフアップヘアに挑戦してみるのも効果的かもしれませんね。

待っている「仕草」に、彼はきっと萌えるはず

Mery

もし、絶対に彼を待ち合わせで決めるなら、やっぱり約束の時間より前に到着しておくのがポイントです。待ち合わせに遅刻をしてしまうと、それだけで相手は「どうでもいい約束だと思われていたのかな。」とネガティブな気持ちとなってしまいがちです。また、待っていてキョロキョロしている仕草や、カフェなどで本を読んで待っている姿に、キュンとされちゃうかもしれません。

ほんのりと伝わる、ちょっといい「香り」

Mery

普段はつけなくても、ちょっとだけ香水に挑戦してみましょう。あんまりきつい匂いだと、最初は良くても、一緒に長時間過ごしていく場合に気分が悪くなってしまうこともあるので、お気に入りの香水を待ち合わせ前にシュッと一吹きしてあげるといいでしょう。この微妙ないい匂いが、フェロモンをくすぐること間違いなしですね。

楽しみにしていた気持ちを「言葉」で伝える

Mery

「今日〇〇くんと遊べるの楽しみにしてたよ!」そのままの気持ちを素直に伝えましょう。ちょっぴり、恥ずかしいかもしれませんが、そう言われて悪い気がする男性はおそらくいないでしょう。向こうもデートを楽しませてくれるように頑張ってくれるかもしれません。自分らしい、ありのままの言葉を使って、伝えてみるのがベターです。

やっぱり、女の子最大の武器は「笑顔」

Mery

目と目があったら、すぐに全力の笑顔をお披露目しましょう。言葉よりもずっと伝わる最大のコミュニケーションは表情です。嬉しい時にちゃんと笑顔でいてくれると、男としても嬉しいところがあります。そして、笑顔は伝染するのです。心から楽しむことができるデートになることでしょう。

いかがでしたでしょうか。彼の心をターゲットオンして、一発目の射撃は待ち合わせなんです。その前までに、きっと夢中にさせられるような準備たくさんできますよね。好きな人との時間を、精一杯楽しめるように頑張っていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク